ランタンについて

久しぶりにランタンについて書きたいと思います。


もかパパさんに気になってたと思うのでちょっと説明を兼ねて書いていきますね。


ランタンはホワイトガソリンを使うガソリンランタン

DSCF1167.jpg

長所として、ガスが苦手とする寒い時や標高が高い場所でも安定した火力でとても明るい事
 さらに燃費がよいタイプが多い。

短所としてはポンピングをしないと点灯出来ない事と点火装置(イグナイター)が無い為、グローブを外す必要があります。


次に灯油ランプ

DSCF0700.jpg

こちらはフェアハンドランタンニャーになります。


長所は燃費がよく、やさしい灯りになります。

ただ、短所としては暗い事かなあ・・・。


さて、次にガスランタンになりますが

DSCF0376_201504150002562b0.jpg

DSCF0422.jpg

上のタイプはプリムスの2245と言う実に30年以上の定番のランタンです。

下のタイプは廃盤になってしまいましたが明るいタイプです。


こちらのタイプはOD缶のランタンになります。


長所は点火装置が付いており、自動点火が可能なこととポンピングの必要が無い為

ガス缶をセットしてランタンを灯すまで時間が早くすみます。

短所はガスが高い為、使っているとガス代が高くつきます。


そして、OD缶のタイプと比較してさらにどこでも手に入るCB缶(カセットガス)を


使うタイプのランタンがあります。


私は持ってませんが

620106_02[1]

ユニフレームのランタンもあります。


私が持っているのは

DSCF0310_201504150002517a7.jpg

DSCF0308.jpg

iwataniのランタン(廃番品)と


三重にいた時に処分で買って使ってなかったSOTOのフォールディングランタンです。

DSC00488.jpg

DSC00492.jpg

使ってなかったランタンに興味があるのか、はなさんがやってきました(笑)


さて、今回はこのランタンの点火方法をお見せしたいと思います。


最初の使い方が分かればと使ってなかったランタンを使い方も含めてマントルの取り付け方法も


合わせてアップしたいと思います。


最初はマントルを取り付ける為、グローブを外します。

DSC00493.jpg

ハンドルを外に引っ張りながら外します。

DSC00494.jpg

次にグローブを外し

DSC00496.jpg

付属のマントルを上下の切り欠きに合わせて取り付けます。

DSC00499.jpg

そしてマントルの空焼き(全体をまんべんなく炙ります。)


空焼きが終わったらグローブやハンドルを戻します。

DSC00501.jpg

次にカセットガスをセットします。奥まで押し込むとカチッと音がします。

DSC00502.jpg

ガスのバルブを開いて点火装置を押すと

DSC00503.jpg

ランタンの点火となります。このランタンはガスとしてはすっごく明るいランタンでした。


ちなみにカセットガスも

DSCF1171_20150415001238a03.jpg

炭を使う事が無くなってしまうくらい便利な炉ばた大将あぶり家とか

P1010635[1][1][1]

iwataniのアウトドア用カセットコンロ フーBOとか

DSCF9881[1][1]

ユニフレームのシングルバーナーとかもCB缶で使えるので最初に燃料統一で考えるには


とてもいいと思います。


ちなみに、私は面倒くさいガソリンランタンが大好きです。


まあ、これは好みの問題ですから。


もかパパさん、いかがでしたか?こんな感じで分かってもらえたでしょうか?


いつも最後までありがとうございます。

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Galaxy

以前もギャラクシーってタイトルで書いたのですが


その時は携帯の話でしたが今回は

P1010991.jpg

シーズンランタン2013 Galaxy~星ぼしの物語~です。


元々、買うつもりはなかったのですが、お店に置いてあるのを見て


こづかいの分割ということでまたまた買っちゃいました(笑)


我ながら自分のランタン好きにあきれてしまいます・・。


以前のシーズンランタン2011 CORALと並べてみました。


P1010992.jpg

どっちもなかなかいい色です。(青い色がいいですね。)


ついでにケースも一緒に並べて

P1010995.jpg


やっぱりケースはガルウィングのケースの方がいいなあ。


ついでに我が家のほかの赤ランタンやヘリテージランタンと並べてみました。


P1020002.jpg

赤ランタンはバースディランタンです。


P1010999.jpg

グローブが丸いランタンだけでこんなに買ったとは・・・。


でも、まあるいガソリンランタンが好きなんですよね。


ただ、1月に買ったのですが、作り(グローブの置く位置)が悪かったので


コールマンに修理に出していてやっと帰ってきました。


まだ微妙にバランスが悪いので自分で調整することにしました。


早くサイトで使ってみたいですね。



さて、4ワンコですが運よく、ここのところ、毎日、お散歩が出来ています。



このまま、雪が終わって欲しいと思っちゃいます。


P1020007.jpg


P1020008.jpg


P1020005.jpg


P1020011.jpg


P1010987.jpg

もものハウスに入って鼻だけ出して眠ってるりりです。


いつも最後までありがとうございます。

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

キャンプの準備 ランタンのメンテナンス

いったいいつになったら暖かくなるのかと思ってしまいますが


その前に調子悪くなったコールマンのランタンノーススター2000

P1000849.jpg

P1000853.jpg

96年6月となってますので17年前のモデルでこの製品が発売してすぐに購入したランタンです。


そしてコールマンのツーバーナー413

IMG_3296.jpg

このふたつが燃焼不良を起こしてしまってます。

続きを読む

私のNo1ランタン

私がキャンプを始めたのは、かれこれ20数年前にさかのぼります。


最初はテントもクロスターというメーカーの格安テントと電池式のキセノンランタンと


そして懐中電灯でBBQをしながらのスタートでした。


そんなキャンプから明かりが欲しくて当時埼玉の浦和のロヂャースで買った

P1000846.jpg

コールマンワンマントル286Aランタン


続きを読む

使ってなかったランタンの点灯

今日も仕事から帰る時には吹雪のような状態でした。


昼間は晴れ間もあったようですが、夜は大変な事になってて


明日の朝は、早起きして雪かきしないといけなそうです・・・。


いい加減、落ち着いて欲しいと思う今日この頃です。


さて、今月の7日に三条WESTで新年の初売りの売れ残り品の

4976790779074_1_large[1]

キャプテンスタッグのランタン(2000円だったからと言う理由だけで購入)


買ったまま、そのままになっていたのですが点灯させてみることにしました。


点灯させてみないことには、点かなかった時の修理にも出せませんもんね・・・。

P1000389.jpg

純正のキャプスタのガスは物置にあるのですが物置の扉が雪で動きませんので


予備で家の中に置いているプリムスのガスをセットしてみました。


テーブルランタンとしては十分明るいランタンですね。


明るい部屋で点けてますが、それでも明るさが十分に分かります。


やはり、いい買い物したようです。

IMGP7796[1]

プリムスの2245ランタンよりは明るく照らしてくれるでしょう。


そして

P1000391.jpg

やはり、今日も遊びたく仕方のないりり


P1000395.jpg
私の膝の上でまったりのはなでした。


今日も最後までありがとうございます。

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

プロフィール

なゆぱぱ

Author:なゆぱぱ
もも:臆病なロングコートチワワの長女
めい:走る事、大きいワンコが大好きなスムースチワワの次女
はな:臆病だけど食べる事をこよなく好きな黒パグの3女
りり:我が家の長女が迎えたポメの男の子

4ワンの日常とたまにお出かけするキャンプの出来事を綴ってます。

このブログに対して政治的思想や宗教的な書き込みを禁止します。
また、画像の無断使用も禁止します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ