スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランタンについて

久しぶりにランタンについて書きたいと思います。


もかパパさんに気になってたと思うのでちょっと説明を兼ねて書いていきますね。


ランタンはホワイトガソリンを使うガソリンランタン

DSCF1167.jpg

長所として、ガスが苦手とする寒い時や標高が高い場所でも安定した火力でとても明るい事
 さらに燃費がよいタイプが多い。

短所としてはポンピングをしないと点灯出来ない事と点火装置(イグナイター)が無い為、グローブを外す必要があります。


次に灯油ランプ

DSCF0700.jpg

こちらはフェアハンドランタンニャーになります。


長所は燃費がよく、やさしい灯りになります。

ただ、短所としては暗い事かなあ・・・。


さて、次にガスランタンになりますが

DSCF0376_201504150002562b0.jpg

DSCF0422.jpg

上のタイプはプリムスの2245と言う実に30年以上の定番のランタンです。

下のタイプは廃盤になってしまいましたが明るいタイプです。


こちらのタイプはOD缶のランタンになります。


長所は点火装置が付いており、自動点火が可能なこととポンピングの必要が無い為

ガス缶をセットしてランタンを灯すまで時間が早くすみます。

短所はガスが高い為、使っているとガス代が高くつきます。


そして、OD缶のタイプと比較してさらにどこでも手に入るCB缶(カセットガス)を


使うタイプのランタンがあります。


私は持ってませんが

620106_02[1]

ユニフレームのランタンもあります。


私が持っているのは

DSCF0310_201504150002517a7.jpg

DSCF0308.jpg

iwataniのランタン(廃番品)と


三重にいた時に処分で買って使ってなかったSOTOのフォールディングランタンです。

DSC00488.jpg

DSC00492.jpg

使ってなかったランタンに興味があるのか、はなさんがやってきました(笑)


さて、今回はこのランタンの点火方法をお見せしたいと思います。


最初の使い方が分かればと使ってなかったランタンを使い方も含めてマントルの取り付け方法も


合わせてアップしたいと思います。


最初はマントルを取り付ける為、グローブを外します。

DSC00493.jpg

ハンドルを外に引っ張りながら外します。

DSC00494.jpg

次にグローブを外し

DSC00496.jpg

付属のマントルを上下の切り欠きに合わせて取り付けます。

DSC00499.jpg

そしてマントルの空焼き(全体をまんべんなく炙ります。)


空焼きが終わったらグローブやハンドルを戻します。

DSC00501.jpg

次にカセットガスをセットします。奥まで押し込むとカチッと音がします。

DSC00502.jpg

ガスのバルブを開いて点火装置を押すと

DSC00503.jpg

ランタンの点火となります。このランタンはガスとしてはすっごく明るいランタンでした。


ちなみにカセットガスも

DSCF1171_20150415001238a03.jpg

炭を使う事が無くなってしまうくらい便利な炉ばた大将あぶり家とか

P1010635[1][1][1]

iwataniのアウトドア用カセットコンロ フーBOとか

DSCF9881[1][1]

ユニフレームのシングルバーナーとかもCB缶で使えるので最初に燃料統一で考えるには


とてもいいと思います。


ちなみに、私は面倒くさいガソリンランタンが大好きです。


まあ、これは好みの問題ですから。


もかパパさん、いかがでしたか?こんな感じで分かってもらえたでしょうか?


いつも最後までありがとうございます。

にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なゆぱぱさんへ

おはようございます
わざわざ、こんなに分かりやすく教えて頂いてありがとうございます。

偶然にも!私が気になっていたガスランタンがSOTOのST-233という虫が寄りにくい?ランタンだったんです!

マントルの空焼きって?という疑問も解決しました!
空焼きって、失敗するとやっぱり点火しないんですよね?
初めて使うときは・・・・やっぱりキャンプ場で経験者に見てもらった方がいいのかな(^_^;) 

それに、ガスランタン以外にも シングルバーナーでお湯沸かして…コーヒー…これ!したいんですよね~(*^_^*)

初めてですし、キャンプでカセットコンロは使ってるので、ガスランタンデビューしてみようかなぁ~

5月のGW…キャンプ出動するので(^O^)v
…場所は…もうバレバレですかね?






もかパパさんへ

欲しかったランタンは
SOTOの虫の寄りにくいランタンだったんですね。

マントルの空焼きは本とかでもあまり載って無かったり
するので、ちょっとアップしてみました。
空焼きはあまり失敗はないと思うのですが
マントルを切り欠きに合わせて取り付けるとこの
写真で点火装置(イグナイター)の針先に
マントルがあたらないように注意すれば大丈夫ですよ。

念の為、予備のマントルを買っておくことをお勧めします。
最初の点火は見てもらわなくても大丈夫だと思います。
ダメだったら相談すればいいんじゃないですか。

ちなみにシングルバーナーは小さくてとても便利です。
このバーナーは手放せなくなってます。

GWのキャンプに間に合うといいですね。

No title

ランタン色々とあるのですね。
我が家は手っ取り早く電池で手っ取り早くと思いますが、
ガスとかの炎の光の方が雰囲気とか暖かさなどがあって
いいでしょうね。

リョク父さんへ

ランタンも種類がたくさんあります。
電池式はたしかに手っ取り早くて
簡単だしいいのですが、
おっしゃる通りでガスやガソリンの暖かみが
よかったりします。
プロフィール

なゆぱぱ

Author:なゆぱぱ
もも:臆病なロングコートチワワの長女
めい:走る事、大きいワンコが大好きなスムースチワワの次女
はな:臆病だけど食べる事をこよなく好きな黒パグの3女
りり:我が家の長女が迎えたポメの男の子

4ワンの日常とたまにお出かけするキャンプの出来事を綴ってます。

このブログに対して政治的思想や宗教的な書き込みを禁止します。
また、画像の無断使用も禁止します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。